社会福祉法人 すぎのこ福祉会 Web Site

すぎのこ保育園

父母の安心・父母の信頼


  私たちは働く父母が安心して子育てできることを応援するだけでなく、地域のなかで子育てに悩み支援が必要な方、また楽しく子育てを共につくっていくために、いろいろな活動や援助をおこなっていきます。
 保育参加や保育参観は年2回行います。自分の子どもの日常の姿を見てもらうだけでなく、実際に子どもたちと一緒に保育に参加してもらい、子どもとの交流を通して、子育ての楽しさ、ふれあいの楽しさを実感してもらいます。
もちろん専門家としての援助、相談もいたします 。
 地域の人たちとは、お祭りでの交流、移動動物園、プール開放、人形劇公演、散歩会、もちつき、子育てひろば、やきいも会等、多様なとりくみの中でふれあいと楽しさをつくっていきます。また地域にある母親サークルの援助やいつでも子育て相談をうけています。

学習会
保護者、保育士達の学習会
地域公演
地域開放公演
移動動物園
移動動物園
子育て広場
地域子育て広場


父母の保育参加
さんぽ会
プール開放
解放プール
さんぽ会
やきいも会
やきいも会

 子どももそうですが私自身も、いつも楽しませていただいています。夏のプールや人形げき、又チャンスがありましたらお世話になりたいと思います。

 いつも色々な楽しい催しに参加させていただいてありがとうござます。人形劇などは本当にこういう催しがないと接することができないのでとても貴重な体験です。これからもずっと続けてほしいと思います。ありがとうございました。

挿し絵
1992.1993年度 父母の会  会長  宮下 聡
 すぎのこで、 3人の子どもととも に11年間お世話になりました。 「子どもが」でなく「子どもとともに」 でした。私の職場に同じすぎのこの父母がいます。何気ない会話の中にすぎのこの父母仲間の話が出ました。聞いていた保育園児をもつ別の同僚がこうつぶやきました。「親同士互いのことを話しあえる保育園っていいネ」保育園という場で、子どもばかりでなく親たちも助け合い育ち合うことができる、これが保育内容とともに強調したいすぎのこ「イチオシ」のワケです。もう一つ、すぎのこでは父母が園づくりに参加することができます。自分たちの思いを語り取り組むことによって一緒に園をつくっていけるという実感、これも「すぎのこならでは」です。

 

 

HOME | 法人| すぎのこ保育園 | こどものいえもも保育園 | 笹山保育園 | 六ツ川西保育園 | 古淵保育園 | e-mail
          (C) 2017 社会福祉法人すぎのこ福祉会