ご挨拶

古淵保育園は平成22年4月に相模原市より移管された認可保育所です。

JR横浜線古淵駅より徒歩3分と好立地に恵まれた古淵保育園の魅力は、日当たりがよく解放感があり、木材をふんだんに使い温もりが伝わる保育室です。また、園庭は四季折々の草花や緑の樹木に囲まれ、自然環境に恵まれた乳幼児保育には最適な施設です。
 そこには子どもたちの日常のドラマがあり感動があります。笑ったり、泣いたり、怒ったり、照れたり、表情豊かな表現や姿勢は一生懸命に子どもの社会の中で、自らが「生きる力」を育んでいます。
様々な出会いや経験を積み重ね、研ぎ澄まされた感性や好奇心あふれる個性を発揮できる「安心」「安全」な保育園を職員と共に築いています。

保育目標として以下のものを掲げています。
  『友だちと十分遊び、健康で元気な子ども』
  『自分を信じ、よく考えて、主体的に行動する子ども』
  『感謝の気持ちを持ち、愛情深い心豊かな子ども』

当園では、遊びを通した体験を多く重ねて欲しいと考え、指先あそび・運動あそび・木工制作・表現あそび等を取り入れております。保護者の皆様が、安心してお子様を預けて頂けるよう、充実した設備と環境を整え、保育者が自らの資質を向上させる努力をしています。

今後も古淵保育園は、諸先輩方が作り上げた歴史ある保育を継承しつつ、さらに新たな種をまき実が結ぶよう一歩ずつ努力して参ります。この園を巣立った子どもたちの帰れる場所であり、地域の皆さまのご要望に応え連携を密にした保育園であるよう職員一同、切磋琢磨して参ります。
 どうぞ今後ともご指導、ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

平成29年6月26日 古淵保育園 施設長 羽牟享子

 

  • 施設を見てみよう!施設見学募集
  • 一緒に働こう!職員募集
PAGE TOP